ファンケルの研究員は目隠しした状態で、自社のサプリメントを当てられるのか?「利きサプリ」をやってみた!#2

ファンケルの研究員は目隠しした状態で、自社のサプリメントを当てられるのか?「利きサプリ」をやってみた!#2

2020.11.13

仕事でもプライベートでも、常に自社のサプリメントが身近にあるファンケル社員たち。そんな社員の“製品愛”を知るために、ちょっと変わった実験を行うことにしました。その名も「利きサプリ」。100種類以上の自社サプリメントの中からランダムに30種類を抽出。触ったり、においをかいだり、かじってみたり、目隠しをした状態で商品名を当ててもらいます。果たして見事正解することができるのか。社員たちの製品愛が試される瞬間です……!

今回の挑戦者・熊谷研究員の場合

今回の挑戦者はサプリメントの開発グループに所属する熊谷研究員。その柔和な笑顔からは、どことなく「利きサプリ」への自信を感じさせます。「自分がこれまでに担当した製品は、迷うことなく解答したい」と意気込む熊谷研究員。果たしてその結果はいかに……!?

サプリメント一つひとつをじっくりと吟味し、慎重に解答を導き出す熊谷研究員。当てられなかった際には、思わず「悔しい!」という言葉が漏れたのが印象的でした。 「自分が開発したサプリメント以外を噛む機会があまりなかったので、改めていろいろな味があることに気がつきました。これからもお客様にとって摂り続けやすいサプリメントの開発を目指します!」と、新しい発見に出合った様子。その表情はいきいきと輝いていました。

  • LINE
ページトップへ