FANCL創業ストーリー 「妻への贈り物」​​

2021.04.09

時は1970年代後半。FANCL創業者池森賢二が世界初の無添加化粧品を開発し、FANCLを創業するまでのストーリーを、Instagram等で人気のイラストレーターまりげさんのイラストでアニメーション化しました。

創業当時の化粧液
創業当時の化粧液

■イラストレーター まりげ PROFILE
著書「たのしいことを拾って生きる。~まいにちいろいろ、家族ドロップス~」(大和書房)
まりげさんのインスタグラムはこちら

■FANCL創業者 池森賢二 PROFILE
1937年6月1日、三重県伊勢市生まれ。59年4月、小田原瓦斯株式会社入社。73年に同社を退社し、仲間数人とコンビニエンスの経営を始めるが失敗。そのときに抱えた負債を2年半で完済する。その後、当時社会問題となっていた化粧品による皮膚トラブルに着目し、80年4月、無添加化粧品事業を個人創業、81年8月、現在の株式会社ファンケルを設立。

FANCL創業者 池森賢二

この記事をシェアする

  • LINE