ファンケルの研究員は目隠しした状態で、自社のサプリメントを当てられるのか?「利きサプリ」をやってみた!#1

ファンケルの研究員は目隠しした状態で、自社のサプリメントを当てられるのか?「利きサプリ」をやってみた!#1

2020.10.30

仕事でもプライベートでも、常に自社のサプリメントが身近にあるファンケル社員たち。そんな彼らの”製品愛”を知るために、ちょっと変わった実験を行うことにしました。その名も「利きサプリ」。100種類以上の自社サプリメントの中からランダムに30種類を抽出。触ったり、においをかいだり、かじってみたり、目隠しをした状態で商品名を当ててもらいます。果たして見事正解することができるのか。社員たちの製品愛が試される瞬間です……!

最初の挑戦者・福原研究員の場合

「難しいだろうなという懸念はあります。正直、自信はありません」と、控えめに答える福原研究員。最初のサプリメントを手にすると「これは難しいですね」と言いつつも、なんとも細やかな指使いでサプリメントのサイズや形状を推測し、分析を重ねていきます。まさに研究者らしい冷静沈着なふるまいで正答連発に期待が高まりますが、気になるその結果は!?

触る、においをかぐ、味を確かめる……と、段階ごとに視覚以外の五感を研ぎ澄ましてサプリメントを着実に絞り込んでいく福原研究員。一度は不正解と言われても、さらに分析を続け、粘り強く正解を導き出していました。その探求心こそが、研究員に求められる資質なのでしょう。帰り際、「いやぁ、悔しいですね」とボソリと呟いた一言に、サプリメントへの情熱を感じました。

  • LINE
ページトップへ